プレグナオール
プレグナオールは妊活中から妊娠中のママにとても人気のサプリです。

その人気が3つのポイントにある事がわかりました。


プレグナオールが妊活中から有効な3つのポイント


●妊娠しやすい成分が入っているので効果が早い

●妊娠中の赤ちゃんやお母さんに必要な成分が入っているのですくすく成長

●お手ごろ価格なので始めやすい

プレグナオールの妊娠しやすい成分とは



妊娠しやすい体質とは、卵子が若い事と基礎体温がキレイに2相に分かれている事です。
卵子の若返りには抗酸化成分が有効です。
プレグナオールのビタミンCが卵子のアンチエイジングに効果を発揮します。
また、基礎体温を整える成分としては、
マカで冷え性を改善する効果
たんぽぽエキスで女性ホルモンの分泌を促す効果
ヘム鉄で血液を作り出す効果
により、妊娠しやすい体質にする効果があります。


プレグナオールの妊娠中に良い成分とは


妊娠中に不足しやすく、特に必要になる成分には、葉酸と鉄分が代表格になります。

葉酸は妊娠初期に摂取すると、赤ちゃんの神経管閉鎖障害のリスクを減らす事ができます。
また、鉄分は子宮内で大量に消費されますので、お母さんや赤ちゃんの鉄分が不足してしまいます。
プレグナオールはこの両方の成分がバランスよく含まれているので妊娠中でも安心です。


プレグナオールは始めやすいお手軽価格


プレグナオールは通常価格で5,000円ですが、セット価格だとかなり安くなります。
たとえば3ヶ月分の3セットだと通常は15,000ですが、13,500円になります。
長く続けるためにはなるべく安く買える方法を知っておいて損はありません。

興味のある方は、一度チェックしてみましょう。

(プレグナオール公式サイト)