葉酸って妊娠してから飲めばいいの?

葉酸いつから

葉酸は赤ちゃんの神経が作られる時期に最も必要になる成分です。
赤ちゃんの神経は、妊娠してから10週目までにほぼ完成します。
この時期に葉酸が不足してしまうと、赤ちゃんの神経が正常に作られないことがあります。
葉酸が不足すると、赤ちゃんの脳が無かったり、一部が欠けている『神経管閉鎖障害』という病気のリスクが高まります。
通常、3ヶ月診断の時に赤ちゃんのエコー検査で判明します。
もし、神経管閉鎖障害である事がわかれば、どのお医者さんでも堕胎を勧めます。
なぜなら、脳が無い状態生まれても生きていく事が出来ないからです。

さて、葉酸はいつから飲み始める事が理想なのかについてです。
一般的に、妊娠に気付くのは妊娠後4-8週目だと言われています。
例えば6週目で気付いたとして、葉酸を飲み始めたときには残り4週しかありません。
最初の6週間は葉酸が不足している状態で神経が作られます。
このリスクは低いものではありません。

つまり、『あっ!妊娠したかも?』のタイミングで葉酸を飲み始めては既に遅いという事です。

厚生労働省は妊娠1ヶ月前から妊娠3ヶ月目までの葉酸摂取を推奨しています。
妊娠1ヶ月前とは、妊活中から飲み始めましょうという事です。
(葉酸おすすめランキング)