妊活ママの葉酸巡り

1人目妊娠中に葉酸を始めたが、タイミングを間違えた事に気付き、2人目妊活では最高の葉酸を与えようとめぐり巡った末にたどり着いたのが・・・

投稿者:daileen

便秘解消に葉酸は役立つのか

葉酸には便秘解消の効果はあるの?

葉酸便秘

便秘は妊活中、妊娠中の両方にも、とても良くありません。
私たちは口、胃で消化分解した栄養をから吸収します。

便秘の状態では腸から栄養分が上手く吸収されません。
せっかく日頃から栄養のあるものを食べているのに、吸収されないのでは意味がありません。
また、便秘の状態だと、悪玉菌が毒を排出しますので、腸から毒が体中に巡ってしまいます。
免疫力も低下しますので、風邪を引きやすくなったり、インフルエンザにかかりやすくなってしまいます。

妊娠中であれば、下剤は避けた方が良いです。
子宮収縮の成分も入っている事が多いからです。
ですので、日頃から食物繊維を多くとっておく事をおすすめします。

葉酸ですが、便秘を解消するような効能は認められていません。
しかし、腸の細胞を正常にする作用はあります。
これは、葉酸には細胞を作る作用があるからです。
私たちの細胞のDNAは葉酸が必ず必要です。

妊活中であれば、食物繊維を葉酸を摂取する事が必要です。
食物繊維は水溶性のものがベストです。
オクラや納豆、ゴボウなども水溶性食物繊維が豊富です。
妊娠してから便秘を解消するとなると大変なので、妊活中から葉酸と食物繊維は多く摂るように心がけておきましょう。
(葉酸おすすめランキング)

イチゴから葉酸を摂るのは効果的なのか

イチゴに葉酸が入っているって聞くけど、悪い成分はないの?

葉酸イチゴ

イチゴには葉酸が含まれています。

イチゴの栄養成分量は下記になります。


葉酸       90μg    (480μg)
カルシウム    17mg   (650mg)
鉄        0.3mg  (10mg)
亜鉛       0.2mg  (11mg)
食物繊維     1.4g    (18g)
ビタミンC     62mg     (145mg)
マグネシウム   13mg     (330mg)
カリウム     170mg   (2,600mg)
ビタミンB1    0.03mg (1.30mg)
ビタミンB2    0.02mg (1.80mg)
ビタミンB6    0.04mg (1.50mg)

※()は厚生労働省の1日の目安摂取量

 全て100gの可食部分中に含まれる量

葉酸はビタミンB群です。

水溶性ビタミンで、熱に弱い特徴があります。

ですので、最も良いのは生で食べる方法です。

イチゴは他にも妊活中や妊婦に良い成分が沢山含まれています。

特にカルシウム、鉄、亜鉛、食物繊維、ビタミンCは重要です。

こうしてみると、ほとんど含まれています。

特に葉酸とビタミンCの含有量は豊富です。

妊婦に悪い成分も含まれていないのも、とても良いフルーツと言えます。

イチゴは妊活中や妊娠中に積極的に食べるべきフルーツです。

葉酸サプリには栄養分もコストもかないませんが、食事には取り入れておきたい食品である事は間違いありません。

(葉酸おすすめランキング)

母乳と葉酸の関係とは

授乳中でも葉酸は必要?

葉酸授乳

母乳は血液から造られます。
胸の太い血管から乳首まで到達する間に赤血球がろ過されて色が白くなります。
ですので、母乳は鉄臭くないのです。

さて、この母乳の原料になる血液ですが、葉酸が深く関係しています。
葉酸は赤ちゃんの神経管閉鎖障害のリスクを減らす役割がありますが、もう一つ、造血作用があります。
血液は骨の中の骨髄でつくられます。
血液は細かく見ると、細胞の集まりです。
この細胞の一つ一つに染色体、いわゆるDNAが含まれています。
葉酸はこのDNAを作るのに必要な成分なのです。

葉酸が不足すると、このDNAがちゃんと作られなくなります。
すると、赤ちゃんにとって、害になる成分がつくられてしまう場合もあります。
母乳は血液からつくられますので、この最初の血液が造られる段階での葉酸はとても大切なのです。

また、健康な血液は女性ホルモンの分泌も促進します。
産後の女性が陥りやすい症状は貧血や抜け毛、むくみなどです。
これらは女性ホルモンが産後急減することで起こります。
ですので、葉酸を摂る事によって、女性ホルモンの分泌を盛んにして、女性ホルモンの急減の症状を軽くしなければなりません。
このように葉酸は女性にとってとても大切なものです。
(葉酸おすすめランキング)

葉酸で抜け毛対策

葉酸を飲めば抜け毛は改善できるの?

葉酸抜け毛

葉酸が髪に及ぼす影響は育毛よりも白髪対策が大きいようです。
葉酸は赤ちゃんの神経が正常に育つのに必要な成分ですが、もう一つ、造血作用があります。

私たちの血液は骨の中で作られています。
具体的には胸の縦の骨、背骨、骨盤です。

骨の中には骨髄とよばれるドロドロしたものが入っていて、これは血液を造る立派な臓器です。
骨の中で作られた血液は骨の内側にある毛細血管を通って全身に行き渡ります。

この血液を造る際に必要なのが、葉酸なのです。
血液は液体状ではありますが、細胞の集合体です。
その細胞の1つ1つにDNAが入っています。
葉酸は、このDNAを作る際に必要なのです。

これは、女性でも男性でも必要な成分です。
女性は妊娠中に特に必要になります。
男性も葉酸を取っている人の精子の質が良く、元気で染色体異常が少ないといわれています。
また、過剰摂取でもむくみや吐き気があるくらいで、深刻な心配はありません。

さて、葉酸は白髪に効果的と言われている理由は、髪の色を決めているのは毛母細胞という細胞です。
この細胞のDNA異常によって、髪が黒く染められなくなる事から白髪が発生します。

ですので、葉酸のDNAを正常にする効果で白髪にも効果があるのだそうです。
(葉酸おすすめランキング)

 

テキストや画像等すべての転載転用販売を固く禁じます